本当の自分と繋がって「本当の自信」を持てるようになり、人生を変えることが出来る方法があります。
アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証」された方法です。

→ 詳細は、こちらをクリック

心が攻撃されているのに気が付いていない哀れな人。あがり症・対人恐怖・引きこもり

※本気で抜け出してほしいと思うから「哀れ」という表現をわざとしております。

 

心が攻撃されているのに気が付いていない哀れな人が現代では非常に多くいます。その結果、あらゆる問題が生まれているのにも関わらず、本人はその因果関係をまったく理解できないので見えない攻撃に苦しみそれを子供に流す卑怯者もいます。そして心への攻撃者は笑いが止まらないのです。ですので心への攻撃方法を知ることで悪意のある心への攻撃を防げるようになりましょう。

 

まず、はじめにエンコードという言葉を理解して下さい。エンコードとは、ある形のデータを一定の規則に基づいて別の形のデータに変換することを言います。心への攻撃はこのエンコードのようなものを使う事で相手に気付かれることなく相手を根本からジワジワと破壊していくことができます。仄めかしなども同じ事です。こういった攻撃をされ続けていると精神病のようになってきたり、鬱、自殺願望、あがり症、対人恐怖などが出てくる事も御座います。

 

では、私達人間がどのようにエンコードのようなものを利用して心を攻撃するかを説明しますので肯定的な見方で読んで下さい。私達の意識では言語が通じますね。その言語によって今もこうして文章でお伝えしています。人間の通信は言語で行われているのです。その言語をエンコードして意識と無意識で変換されるようにします。

 

例えば以下になります。

 

■意識
あなた最近シワ多くなってきてない?今まで何人と付き合ったのー^^
■無意識
そんなシワだらけの顔面で彼氏なんかできるわけねーだろこのブスwwwwwというイメージ

 

■意識
へぇ、そうなんだぁ。てか、あなたはどこから来たの?
■無意識
あっそ。つまんないんだよ。お前の話は。お前は宇宙人だろwwwというイメージ。

 

意識では一見普通の会話に見えますが、対象者の無意識に人と変わってヘンだと思われるのが嫌なコンプレックスがある場合、言語が変換されて別のイメージに変わり無意識に刷り込まれます。つまり予め相手の傷などを見抜いておけば相手の解釈の問題として傷つけることが出来るのです。仄めかしておけば相手が自動で傷を気にしますので相手が勘付いたら「あなたの被害妄想でしょwww」と逃げれるのです。

 

この手法をもっと巧妙化させて複雑に組み一つのイメージに濃縮させたものを対象者の無意識に刷り込むと、相手のコンプレックスの肥大化を促進しより強烈なマイナスを生み出し、精神を破壊していけます。このエンコード、文字コード変換のようなものによる無意識への刷り込みは相手が殆ど気が付くことがないのにも関わらず絶大な力を発揮する手法なのです。この手法の餌食になると、被害妄想や対人恐怖症、鬱、など多くの問題へ繋がる可能性はかなりあると私は確信しています。

 

いいですか?
 
弱いからだろ。強くなれば問題ない。

 

このような思考は無意識への攻撃者の手法がばれないようにする為に洗脳思考です。

 

人は全員誰でも必ず周りの人と環境から影響を受けることは避けることのできない生き物です。そんな影響を避けられない中、強くなれば問題ないと思っている方は時代錯誤の勘違いも甚だしい化石のような思考なのです。強くなれば問題ない!洗脳思考は自分が洗脳されていると知りたければ、汚物にまみれた太陽の光の入らない部屋で誰とも会話しないで一カ月過ごしてもまったく心に変化が起きないか試してみれば良いでしょう。それでもまったく変化しないのなら「人は強くなればよい洗脳思考」を認めます。

 

人は意識を突破し無意識に刷り込まれた物が約90%〜95%程度の力で逆に意識側をコントロールするものなのです。無意識に悪意のある機能を持つ複合データを刷り込まれた場合、人生は不幸のループに入っているのです。こういった根本原因に目を向けず、別の原因を探って遠回りし金儲けの餌食になるよりも本質のこの話を理解するほうが自分にとってプラスになります。そして仄めかしも似たようなもので攻撃者が上手い場合、相手を破壊できます。

 

これからはどんどんこういった攻撃者が増えますので、防ぐために勉強をしておくことをおすすめします。そして自分の周りの人間が自分の無意識にどんな刷り込みをしているか冷静に観察することをおすすめします。あがり症の人や緊張する人はこういった無意識への攻撃に無防備な状態で、パソコンで言えばカスみたいなセキュリティソフトしか自分の脳に入れていないのです。現代人は心が攻撃されるのが当たり前なのですからしっかりと学びましょう!そんな心が攻撃されていると思う方は是非以下の本を読んでみて下さい。この話の意味が深く理解できるでしょう。

 

忘れてはいけないのは、変わるのは自分だという事。そして心の拠り所は自分にするという事。

 

自尊心を高めましょう。

 

 

洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放

1646円

洗脳原論

1620円

 

 

あがり症の方は「コンビニで意識を失いそうな極度のあがり症が軽減した方法!あがり症のメカニズム!あがり症の克服には「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」が重要!」の記事も読んでみて下さい。

 

本当の自分と繋がって「本当の自信」を持てるようになり、人生を変えることが出来る方法があります。
アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証」された方法です。

→ 詳細は、こちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る