嘘や隠し事が嫌いな本当の理由は器が小さい事。そして嘘を嫌っている本人が自分に嘘をついて「フリ」ばかりしている人だったりします。

MENU
本当の自分と繋がって「本当の自信」を持てるようになり、人生を変えることが出来る方法があります。
アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証」された方法です。

→ 詳細は、こちらをクリック

嘘や隠し事が嫌いな本当の理由は器が小さい事。そして嘘を嫌っている本人が自分に嘘をついて「フリ」ばかりしている人だったりします。

嘘,隠し事,嫌い,本当の理由,器が小さい,メサイアコンプレックス,モラルハラスメント
 
あなたは、人から”嘘をつかれる”ことが嫌いですか?

 

嘘をつかれたり隠し事をされたりする事が嫌いな理由

 

人は、嘘をつかれたり隠し事をされたりすると怒ってしまう時もあります。「嘘をつかない事が正しい」と思っている人も多く「嘘は死んでもついてはいけない…」そう思っている人もいます。この考え方は自分も他人も苦しめてしまう可能性が高い考え方です。

 

嘘をつかない事や隠し事のない関係が「最高の信頼」であり正しいことだと思い込んでいる人もいます。しかし、この考え方は自分をどんどん苦しめていく可能性がある考え方なので間違っていると気づくと楽になります。「嘘や隠し事はあっても良い」と言う考え方を持って生きるほうが楽です。

 

嘘や隠し事が嫌いな本当の理由は嘘をついたり隠し事をしたりする相手の心の深い部分の傷を受け止めるだけの器が自分に無い事が原因の1つです。相手の傷から発せられる嘘や隠し事を受け止めるだけの器も無しに無意識に傷がある人と関わると相手の傷を深めてしまうことに繋がる場合もあります。

 

そして、これは非常に興味深いことですが「嘘が嫌い」で「嘘は死んでもつくな!」と言う人自身が、実は正確なことを言わない「嘘つき」だったりします。このようなタイプは自分が嘘をついていることに自覚が無かったりします。

 

つまり「嘘を嫌っている本人が自分に嘘をついて"フリ"ばかりしている人」だったりします。そんな自分の「フリ」を認めるのが出来ないから、自分の「フリ」を無意識下に抑圧して、他人の嘘や隠し事に敏感になったりします。

 

嘘をつくのは、その人の自由である

 

嘘をつくのは、その人の自由であるということ。例えば、共依存関係になっていて相手を見捨てることが出来ない人は、相手の嘘によって生活が脅かされることを恐れて「嘘をつくな!」と言いたくなる人もいると思います。

 

しかし、それは、共依存関係であることと相手の課題を背負っていることが問題です。ですので、相手の課題は相手のものだと切り捨てて、精神的な自立をしていけば、その嘘で例え不利な状況になったとしても、それはその人の課題ですから、関与しなくても良いのです。

 

嘘を嫌う人が、嘘をつく人を支配する必要はないのです。

 

正義をかざして傷つけてはいけない

 

正義は「オムツをはいた大人(自分も含め)」が自分の力で解決できることを増やしていくための「補強」であり、正義自体が悪いわけではありませんが、その正義を振りかざして人を傷つけてはいけないのです。

 

無意識に心の傷を保有していると、心の傷を核としてマイナス感情が纏まっていき、複合的な感情の纏まりになります。複合的な感情の纏まりは様々なコンプレックスの意味で、この感情複合は肥大化すると周りに悪影響を及ぼすようになります。

 

その人を改善するためには、その肥大化した複合的な感情の纏まりであるコンプレックスを小さくしなければいけません。しかし多くはその逆で更に相手を傷つけ新しい複合的な感情の纏まりを形成してしまう関係を作ってしまうのです。
 
「嘘をつくな!」「隠し事はするんじゃねぇよコノヤロウ」と、正義と言う名のメッキをかけた臆病な自分の心を隠すために相手を更に傷つけているのです。

 

当然、相手も自分も無意識のコンプレックスは、より肥大化し悪化していき「メサイアコンプレックス」「モラルハラスメントをするように」になる場合もありますので注意が必要です。

 

「嘘や隠し事が嫌いだから自分はしない」と言う人は、自分が本当に相手の無意識の深い傷も受け止める器があることが前提での考えなのかをしっかりと理解しなくてはいけません。

 

もしかするとメサイアコンプレックス的なものに突き動かされている偽物からくる「嘘や隠し事はいけない!自分は嘘も隠し事はしない!」という考えかもしれません。

 

もし、そうなら相手を深く傷つけるのです。嘘や隠し事をしないことが偉いのではなく、嘘や隠し事を受け止めてあげることが大事。そう思います。

 

嘘が嫌いな人は、嘘によって傷ついてきたと思います。

 

嘘をついてしまう人は、嘘で防衛してきたのだと思います。

 

1歩踏み込んだ理解が出来たら、お互いに分かり合える部分があるかもしれません。

 

嘘をつかれて隠し事をされる弱さをプラスに

 

相手から嘘をつかれて隠し事をされることに怒ってしまう人は、幼少期から傷つけられたり裏切られたり、人を信じれなかったりする人が多いと思います。だけど、上記で書いたように「嘘をつくな!隠し事は絶対するな!人として当たり前だろ!」という態度は相手を傷つけることもあるので自分にもいずれ返ってきます。

 

結局は正義をかざして相手に価値観を押し付け相手を苦しめて自分自身を傷つけるのです。

 

嘘をつかれて隠し事をされる弱さをプラスに変えるには、解釈(意味づけ)を変える必要があります。

 

あなたが嘘をつかれ隠し事をされることが辛いと感じる人なら「相手に嘘をつくな!隠し事をするな!と押し付けると、相手の心はもっと傷ついて更に嘘をつき隠し事をするようになり自分にマイナスな結果が必ず返ってくる」ことを理解しましょう。

 

自分は嘘によって傷ついたかもしれないけど、相手は嘘によって守られてきたかもしれないのです。そういった違いが理解出来たら良いかと思います。

 

人に与えたものは、良い悪い関係なしに、
いずれ自分に返ってくるのが自然の法則です。

 

だからこそ、プラスな解釈(意味づけ)を増やしていくことが大切です。なぜなら人を動かすものは「感情」で、その「感情」を作るのが解釈(意味づけ)だからです。解釈(意味づけ)次第で、行動まで変化してくるのです。

 

相手の傷も理解してみる

次に「相手の嘘も隠し事も傷だらけの心をバランスをとる為に行っていることだから、私(僕)は理解して受け止めてあげたい!そして優しくそっと見守ってプラスな言葉や行動を投げかけてあげたい!」と強く持って実践してみて下さい。

 

沢山傷だらけで苦しんだ人ほど、相手の傷も理解できるのだと思います。だからこそ相手の嘘も理解できると思います。

 

必ずプラスな結果がいつか返ってきます。

 

北風と太陽から学ぶ

北風と太陽が力比べをしようとし、旅人の上着を脱がせることができるかという勝負。北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとするが、旅人は上着をしっかり押さえてしまうので脱がせる事はできなかったけど、太陽が暖かく照りつけると旅人は暑さに耐え切れず自分から上着を脱いだので太陽の勝ちというお話です。

 

人の関わりも北風と太陽のお話の通りなのです。太陽のように相手が自ら”そうしたい”と思うまで自然に待つようなプラスに生きていくことも素敵な生き方だなと思います。

 

嘘をつかれても動じない人間になってみたらいかがでしょうか。その為には認知の歪みを修正し、解釈を変えること。

 

「北風と太陽は「支配」と「尊重」のお話だった!?」の記事も読んでみて下さい。

 

 

解釈(意味づけ)の結果感情が作られる

前述のように解釈(意味づけ)の結果感情が作られて、そして感情は行動を起こすエネルギーになります。

 

だからこそ「認知の歪み」を修正し(バランスの良い新しい解釈を手に入れる)、そして、それが潜在意識(無意識)のうちに出来るようになる為に「繰り返す」ことが必要なのです。

 

そうすることで自分が変化していきます。自分が変化していけば少しずつ自分の器が大きくなっていきます。自分の器が大きくなっていけば、相手の「嘘」や「隠し事」も温かい目で見守れるようになってくるでしょう。

 

その先には「本当の愛」を感じれるような幸せがきっと待っていることでしょう。僕が好きな言葉はドラマスクールウォーズ中で言っていた「愛とは、信じて、待って、許すこと」です。

 

最後まで信じて、待ってくれて、許してくれることで、人は愛を感じ、その温かさに負けて、自然と変わりだすときが来るのでしょう。

 

アダルトチルドレンかもしれない

 

極端に嘘をつかれることが嫌いな人も、嘘をついてしまう人も、アダルトチルドレンかもしれません。

 

アダルトチルドレンとは、虐待などがある機能不全家庭で育って、成人してもトラウマを抱えている状態の人たちのことです。虐待の影響ってとても大きいものです。肉体的な虐待以外でも、心理的な虐待があったりして、それが「虐待の連鎖」となっていることもあります。

 

 

例えば、自分がされてきたことを、無意識のうちに自分もしてしまっているとうもの。そんな人が、虐待の連鎖を断ち切るために役立つのが虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】です。気になる方は、リンク先で詳細を読んでみて下さい。

 

 

本当の自分と繋がって「本当の自信」を持てるようになり、人生を変えることが出来る方法があります。
アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証」された方法です。

→ 詳細は、こちらをクリック
このエントリーをはてなブックマークに追加 

嘘や隠し事が嫌いな本当の理由は器が小さい事。そして嘘を嫌っている本人が自分に嘘をついて「フリ」ばかりしている人だったりします。関連ページ

大切に扱われる人は自分で自分を大切に扱っています。
大切に扱われる人は、実は、自分で自分を大切に扱っている人です。自分が自分を扱うように他人も扱ってくるのです。
自分の名前を自分で呼ぶ心理「自分の名前を自分で呼ぶ」という経験を通じて、家族の苦しみ、悲しみを知った。悪い世代関連鎖も知った。必要な経験だった。自分の心の奥に隠れている「目的」のために必要な経験をしているのです。
自分のことを名前を自分で呼ぶ心理。一人称が言えない理由…。
実の娘さんの統合失調症を改善した方法「薬だけに頼らない統合失調症マニュアル」で克服してみませんか?
実の娘さんの統合失調症を改善した方法「薬だけに頼らない統合失調症マニュアル」で克服してみませんか?
プラス思考になるには?プラス思考になる方法
プラス思考になるには?プラス思考になる方法。マイナス思考は人を強烈に不幸にします。
無間地獄ループの間違った思考パターンを捨てて本当の自分の思考をしよう
間違った思考パターンがあなたを不幸にしているので、一刻も早く間違った思考パターンに気付き変わりましょう
でっち上げあげ心理の人間は次から次へと不幸を生み出す。
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
あなたのトラウマを解放
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
脚がガクガクするほどのエッチで心の傷トラウマ開放!
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
人はうんこよりも強く、自分を出さないとうんこだと思われる
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
視線恐怖症や対人恐怖症の根本原因
視線恐怖症や対人恐怖症の根本原因!無意識からのメッセージを聞こう!
血を綺麗にしよう!
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
損をしないで得する人になってほしい
無意識にプラスの渦を発生させて損をしないで得する人になってほしい
姿勢に注意!肩コリ首のコリ自律神経失調症の人!
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
損する人の特徴
『なんで私だけ?』『なんで俺はもらえないの?』『そんなの差別じゃん』『えこひいきだ!』
恐怖の原因と改善方法
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介
ジャンヌダルクも側頭葉癲癇(てんかん)!?幻覚・幻聴は悪いことではない!
ジャンヌダルクも側頭葉癲癇(てんかん)!?幻覚・幻聴は悪いことではない!
多重人格などの精神病が始まる原因になりそうな人の特徴
多重人格などの精神病が始まる原因になりそうな人の特徴
幻覚、幻聴、幻触、幻臭の原因
幻覚、幻聴、幻触、幻臭の原因を教えます。
あの人の近くにいると何故か苦しい?
マリアサーチのおすすめ情報やサイトをご紹介