商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!

MENU
催眠療法士の橋本奈美さんの【SHIP】
本当の自分と繋がって人生を変えることが出来る方法!
アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証!」本格的な催眠療法!
このエントリーをはてなブックマークに追加 

商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!

もし、あなたが「なぜ、売れないのか?」と悩んでいるのなら、その悩みを解決する具体的な方法は、こちらの「現代広告の心理技術101」という本一冊で学ぶことが出来ますので、商品が売れない理由を考えるよりも「具体的な売れる方法」を学びませんか?

 

商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!

 

脳内のイメージが「思考」と「行動」を促す

 

上記の「現代広告の心理技術101」はダイレクト出版の本の中でトップクラスに売れている本です。私も持っています。「現代広告の心理技術101」は「相手の脳内に動画をインストールして売る」ために役立つ本です。

 

「相手の脳内に動画??」「インストール??」「何それ??」

 

こう、思った方もいると思いますので、わかりやすい説明をさせていただきます。

 

あなたは自分が無意識に行動を起こすとき、毎回「脳内のイメージ」を意識していますか?
無意識に行動を起こすときは意識していませんよね。

 

自分の脳内のイメージが「ラーメンのイメージだったからラーメンを食べたい!」と考える人はいませんよね。
あなたに「今、何を食べたいですか?」と聞いたとします。

 

そこで、あなたは「ラーメンを食べたい!」と言葉にして言ったとします。
その時に自分では気が付いていないレベル(無意識)でラーメンをイメージしています。
言葉を発するよりも先に無意識で脳内でラーメンをイメージしているのです。

 

「無意識でラーメンをイメージ」「意識でラーメンをイメージ」「ラーメンを食べたい!と言葉にする」

 

つまり、無意識に脳内でラーメンをイメージさせることが出来れば、相手はラーメンを食べたくなるというわけです。

 

人は何か行動をする時は、先にイメージが出て、そしてイメージが思考と行動を促すのです。

 

ということは、売りたい相手の脳内に「買いたい」というイメージを入れることができれば、「買いたい思考」と「買う為の行動」が起こるのです。

 

これが相手に物を買っていただく技術で、余計な眠たくなるような宣伝文などはいらないのです。この記事では、あなたが相手の脳内に動画(イメージ)をインストールすることができる方法が詳しく書かれた本「現代広告本の心理技術101」をご紹介しています。

 

この本は、本当に価値のある一冊で、手に入れてしっかり身に着けることが出来れば、人生が変わるというくらい素晴らしい本なので是非、手にして下さい。

 

他の本が眠たい戯言のように感じるかもしれない

 

この本の凄いところは、どんな事にでも応用が効く技術ですから、「使い方によっては恋愛にだって使える」でしょう。

 

この最高の一冊を読むと、聞こえが悪いですが、他の本は「眠たい戯言」のように聞こえてしまうかもしれません。一部の本は、海外の良書をパクッているようなものだと思ってしまうかもしれません…。

 

安心の90日間返金保証

 

私は多くの本などにお金を費やす前に、この本に出会いたかったです。値段は高いですが、内容は価格以上にあり、あなたの収入を上げる為に必要な事が書かれていて、安心の90日間返金保証もあります。

 

 

商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!

 

 

普通の書店には売られていない

amazon.comで★5つの超オススメの本なので、在庫がなくなる前に是非、手に入れておいてください。普通の書店に売られてないので見逃さないで下さい。

 

アメリカで最も成功している多数の大手企業や組織も採用

 

「現代広告の心理技術101」の著者は米国ダイレクトレスポンス広告界の第一人者といわれるドルー・エリック・ホイットマンで、アメリカで最も成功している多数の大手企業や組織(例えば、米国在郷軍人会、全米自動車協会、アドバタイジング・スペシャルティ・インスティチュート、アモコ、ファーバー・カステル、テキサコ、デイ・タイマーなど)がドルー・エリック・ホイットマンの広告を採用しているほです。

 

そのドルー・エリック・ホイットマンのノウハウが詰まった一冊を手に入れることが出来るのです。「相手の頭の中に入る消費者心理の17原則」「買わずにいられなくする41のテクニック」など利益直結のノウハウが満載です!

 

お客の行動を促す

 

どうすればお客は行動を起こすのか?

 

メルマガやアフィリエイト、リスティングなどのネット関連の広告に限らず、ダイレクトメールや雑誌広告などのオフラインの広告に至るまで文章で商品を販売する人間にとって顧客が何を考えて、どう行動するのか?ということを”知っている”のは非常に重要です。

 

・稼ぐツール購入に年間100万円も出しているのに120万円しか稼げなかった人
・文章とメールを送信できるだけで1000万円稼ぐ人

 

この違いこそ、この心理技術を知っているか、知っていないかの差だと思います。

 

そしてそういったことに興味があるなら 「広告の心理学」を解説したこの本 「現代広告の心理技術101」が役に立つでしょう。この本と出会えない人は損をかなりしていると思います。

 

「現代広告の心理技術101」の目次

 

「現代広告の心理技術101」の目次をご紹介します。

 

NTRODUCTION 顧客は買いたがっている!
CHAPTER 1 人々が本当に求めているもの
CHAPTER 2 相手の頭の中に入る方法 消費者心理の17の基本原則
原則1 恐怖という要素
原則2 自我の変形
原則3 転嫁
原則4 バンドワゴン効果
原則5 手段・目的連鎖
原則6 理論を超えたモデル
原則7 接種理論
原則8 信念のリランキング
原則9 精緻化見込みモデル
原則10 影響力の6つの武器
原則11 メッセージの構成
原則12 セルフ・デモンストレーション
原則13 二面性のあるメッセージ

原則14 反復と重複
原則15 修辞疑問文を使う
原則16 証拠
原則17 ヒューリスティックス
CHAPTER 3 買わずにいられなくなる秘密のテクニック 買わせるための41のテクニック
CHAPTER 4 ホットリスト レスポンスを急増させる101の簡単な方法
EPPILOGUE 広告のプロが最後に言いたいこと

 

目次の詳細はこちら

 

 

 

「現代広告の心理技術101」は私も購入済み

 

商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!

私も購入してみましたが、これは悪用されると大変だと思いますのでこの技術を人をプラスへ導く為に使用できる人が増えることを願っています。人を蹴落として上にいきたいのではなく「周りもプラスになると、その渦で自分にも返ってくる」と思っているので是非この本をプラスにしてほしいのです。

 

 

デール・カーネギーの言葉

 

人生はまさにブーメランだ。人に与えたものは手元に返ってくる。


あなたが幸せになりたいと願って何度も何度も買い漁って読んだ本よりも、この一冊が勝るものだという事が、この本を購入して読んだ時にきっとこのページの事を思い出し、「あいつは本当の事を言ってたんだな」と感じるはずです。

 

 

 

 

 

安心の90日間返金保証もあります。

 

商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!

 

自分を「回復」させて「改善」しよう
みんなが選んだ人気の自己学習教材
自分で自分を救うための教材一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加 

続きをメール購読

商品が売れない理由を考えるよりも「売れる方法」を学びませんか?「現代広告の心理技術101」を読んで相手の脳内に動画をインストールして行動を促して売ろう!関連ページ

『現代広告の心理技術101』の目次
『現代広告の心理技術101』の目次